育児にまつわる「知りたい!」をご紹介

スタイ以外も。裁縫初心者ママでも手作りできて実際に使える!超簡単なベビーアイテムはこれ!

出産を控えると赤ちゃんのために愛情込めて
手作りのベビー用品を用意したくなるものです。

これ、不思議です。

筆者も普段はお裁縫なんて苦手、というか、嫌い、
という感覚だったのですが、
お腹に赤ちゃんが宿るとその感覚も変わるものです。

フラ〜と入った本屋さんで自然とベビー用品の
クラフト本が並んでいるエリアで足を止めていて、
そして気づいたら本を購入していました。(笑)

可愛いお腹の子に何かしてあげたい、という思いが
ベビーグッズの手作りへの意欲を高めるのでしょう。

とはいえ、裁縫初心者。

どんなものを作ったら良いか。

なるべく本の中でも簡単で使えそうなアイテムを選んで製作開始!

実際に作ったアイテムは愛着がわき頻度高く活用しました。

この記事では裁縫初心者プレママの方へ。

簡単で作りやすい、そして使える手作りベビーグッズをご紹介します。

苦手意識がある方もぜひトライしてみてくださいね♪

【あわせて読みたい!】

目次

裁縫初心者ママに最低限必要な裁縫道具5選

裁縫初心者のママで家に手芸用品がないママは
取り急ぎ何から揃えればいいの?
という疑問がうかぶかと思います。

手芸やさんに行っても便利そうなものが多すぎて悩むばかり。

ここでは最低限(本当に最低限です!)これさえあれば
ベビーグッズの手作りを開始できます、
という裁縫グッズをご紹介します。

針と糸

お裁縫の基本です。

初心者であれば針は2本程度、糸も白のみで良いでしょう。

針と糸でのお裁縫に苦手意識がある方は
接着するタイプの手芸用ボンドで代用しても良いでしょう。

ただし、素材や物によっては手芸用ボンドのほうが
針と糸で作るよりも大変、という場合もあるようなので
作るものを見てから決めても良いかと思います。

チャコペン

布地に印をつけて裁断する場所を示すための布用ペンです。

これは色鉛筆タイプよりもマジックペンタイプの方が
初心者には簡単かもしれません。

また、オススメは時間が経つと消えるタイプ。

洗濯しなくても時間の経過とともに目印の線が消えていき、
消す手間がないのでとても便利です。

布切りバサミ

布を裁断するハサミです。

普通の文房具のハサミでも代用できますが、
専用のものとは切れ味が違います。

今は100円均一などでも入手できますので
1本持っていても良いかと思います。

糸切りバサミ

糸を切るハサミです。

こちらも専用のものがあれば便利ですが、
文房具のハサミでも代用はできます。

ですが、もし縫い間違い等があり、
塗った糸をほどいて切らなくてはならない場合、
縫い目に刃先を挿入しやすい形状の
糸切りバサミがとても役立ちます。

まち針

布を仮留めするための針です。

複数枚の布を合わせて縫い合わせる際に使用します。

同じ用途としては、仮留め用ののりも便利です。

しっかり仮留めしてくれ、布同士がずれることなくおすすめです。

まずはこれから!裁縫初心者ママでも超簡単に作れて実際に使う!ベビーアイテム3選

スタイ

ベビー手作り品の王道。スタイ。

同じ型紙でも柄や色を変えれば何枚でも作れるし
実際にベビーが何枚でも使います!

前に垂れる形状のものから三角形の布を
首の後ろで留めるバンダナ型(これ、簡単です!)などなど、形状も多彩。

付属でリボンをつけたり、かわいいボタンをつけたり、
と少しの工夫でオリジナルデザインのスタイが出来上がり!

我が子のお顔をよりかわいく見せてくれ、
何枚あっても活躍するスタイがママの手作り品では
もっとも作られているベビーアイテムなのではないでしょうか。

ガーゼ・タオル地・オーガニックコットン、
などなど、生地にこだわって作るのもいいですね。

おくるみ・アフガン

産まれた赤ちゃんをやさしく包む大判タイプの布です。

これはサイズは大きいですが、
基本的には直線縫いだけでOKなので
裁縫初心者のママにオススメのアイテムです。

もしミシンを持っているママがいれば、
1時間(もかからない!?)もあれば作れてしまうアイテムです。

フードをつけたり、周りにフリルをつけたり、
というように、プラスアルファの装飾を施して
オリジナル感を出すことも楽しいですよ。

シンプルな形のにぎにぎ

参照:http://happylife.blog.jp/archives/3708261.html

赤ちゃんが手ににぎって遊ぶにぎにぎも
形状さえシンプルであれば簡単に作ることができます。

例えば、シンプルな筒状にして中にわたを入れるだけでも
意外と赤ちゃんは握ったり舐めたりして遊びます。

また、中に鈴を入れれば振るたびに音が出て楽しいですし、
布をカラフルなものにすればまだ視力が低い
低月齢の赤ちゃんでも目で追って楽しめます。

何よりも自分(ママ)が作ったもので
赤ちゃんが遊んでくれる、という光景を見るだけで
なんとも幸せなものです。

赤ちゃんへのプレゼント。ママの手作り品は作っている時間も幸せです♪

手作りベビーグッズ。

本やネットでは色々紹介されていて目移りしてしまう!

けれども、お裁縫は苦手・・・
↑そんなママが大多数だと思います。

張り切って大物(ベビー服や編み物など)にトライして
みるのもいいけれど、まずは簡単なアイテムから
作ってみることをおすすめします。

なぜなら・・・
筆者自身が張り切ってベビーの帽子を作ろうと、
やったこともない編み物セットを買い込んで
全く作らずに終わった経験者だからです・・・

最初の山や低いところから、ですね、何事も。

そんなわけでまずは簡単なアイテムから
手作りしてみることをおすすめいたします。

作っている時間はお腹の赤ちゃんのことを考えてとても幸せな時間です。

赤ちゃんへのプレゼントを日々作る中で
ママとしての自覚も育むことができますね。

ぜひ手作りベビーアイテム作りしてみてください♪