育児にまつわる「知りたい!」をご紹介

赤ちゃんのスタイって何枚必要なの?先輩ママの経験談含め解説!

ベビーグッズでまず頭に浮かぶのはスタイ、
という方も多いのではないでしょうか。

出産祝いでもスタイは
よくもらったりあげたりしますね。

ではそのベビースタイ、
何枚くらい必要なのでしょう。

先輩ママの経験談含めて
スタイの必要枚数について解説いたします。

【あわせて読みたい!】

目次

そもそもスタイっていつから使うもの?

スタイは日本語ではよだれかけ。

その名の通りよだれを拭いたり
よだれから衣類をガードするために
使うものです。

ですが、最近のよだれかけはデザインも
豊富でみているだけで
かわいいものもとても多いですね。

なのでファッションの一部として、
アクセサリー感覚で
スタイを利用することも多いのです。

なので、スタイを使うのは
人それぞれではありますが、
新生児の時から着けていた
というママも意外と多いのです。

とはいえ、よだれを拭く、という
本来の使用用途でスタイを使用するのは
よだれがたれるようになってから。

よだれが多く出る時期は
生後3ヶ月以降と言われていますので
その時期からスタイを
活用し始めることが多いかと思います。

大きく分けて使用用途が2タイプあるベビースタイ

赤ちゃん用のスタイは大きく分けて
「①よだれ用」と「②お食事用」の
二種類があります。

①よだれ用のベビースタイの特徴と必要枚数

赤ちゃんのよだれを拭いたり
垂れてくるよだれから
衣類を守るためにつけるスタイです。

お口周りを拭いたりするので、
ガーゼやタオル地など、
肌当たりがやさしい素材が好ましいです。

よだれがよく出る赤ちゃんは
何枚も交換することがありますので、
枚数が必要になります。

一日に5枚から多い子では10枚以上
取り替える、という子もいますので、
20〜30枚くらいあった方がいい、
というママもいます。


ですが、赤ちゃんによっては
よだれがあまり出ない赤ちゃんもいますので
その場合は5枚程度持っていれば十分でしょう。

②お食事用のベビースタイの特徴と必要枚数

赤ちゃんが食事をする時に使用するスタイです。

赤ちゃんは食事の際
本当によく食べ物をこぼすので、
その食べ物から衣類などを
ガードするためにつけるスタイです。

基本的には一度の食事で1枚使用するので、
一日3枚使うのが一般的かと思います。

ですが、
食器と一緒に洗えるシリコンタイプや
水で洗ってもすぐ乾くタイプ
などがありますので
そんなに何枚も持っていなくても
足りる場合があります。

落ちにくい汚れの食べ物の付着の場合は
手洗いしなければいけない手間も考えて
大体3〜5枚程度持っていれば十分でしょう。

赤ちゃんの月齢とスタイの必要枚数の関係

赤ちゃんの月齢とスタイの必要枚数は
①よだれの量
②離乳食
によって決まります。

よだれが多くなる時期には
スタイが複数枚必要になりますし、
離乳食が始まれば
お食事用の防水機能があるスタイが
必要になります。

ですが、
よだれの量は赤ちゃんによって異なりますし、
お食事スタイの素材によって
必要な防水機能付きスタイの
必要な枚数が異なります。

赤ちゃんによる個人差はありますが、
一般的には以下を参考にしてみてください。

<月齢別スタイの必要枚数例>
●新生児期(生後1ヶ月)
 ・・・よだれ用スタイ1〜3枚程度
●生後2〜4ヶ月
 ・・・よだれ用スタイ2〜4枚程度
●生後5〜6ヶ月
 ・・・よだれ用スタイ5〜10枚程度
    お食事用スタイ1〜3枚程度
●生後7〜9ヶ月
 ・・・よだれ用スタイ5〜10枚程度
    お食事用スタイ2〜4枚程度
●生後10〜1歳
 ・・・よだれ用スタイ5〜10枚程度
    お食事用スタイ3〜5枚程度

実際何枚持っていて使いましたか?先輩ママに聞きました

よだれが多い子でスタイを50枚持ってました

3歳 男の子ママ

うちの子は生後3ヶ月くらいの時から
よだれが垂れるようになりました。

離乳食が始まった頃には
すでによだれがダラダラ垂れるようになり、
常にお口の周りを拭いてあげてました。

スタイをつけてもすぐびしょびしょになるので、
1時間に1枚くらいのペースで交換していました。

なので毎日洗濯物はスタイの小山。

スタイ交換も頻繁なので首の後ろで
紐で結ぶタイプだと手間がかかるので
紐のタイプも自分でマジックテープを
つけて紐を切って使ってました。

そんな状態だったので
スタイはきちんと数えたことはないですが、
50枚くらい持っていたと思います。

そんな息子も1歳半を過ぎた頃には
だんだんとよだれが垂れることもなくなり、
スタイも卒業。

それはそれでさみしいものですね。笑

よだれの量は普通だったのですが、口周りが肌荒れしやすい子です

2歳 女の子ママ

娘は5ヶ月くらいから
よだれがよく出るようになりました。

よだれって赤ちゃんの成長の中で
必要なものだと聞いたことがあるし、
お祝いでスタイをたくさんもらっていたので、
やっとスタイの出番だ!
と思いちょっとした喜びもありましたが、
そんな喜びはすぐ打ち消されました…。

娘はよだれによるお口周りの肌荒れを
起こしやすいタイプで、
よだれの出現と共に、
お口周りのかぶれが発生。

よだれを拭き取る際の刺激がよくないと思い、
なるべく押さえるように
よだれを拭いていたのですが、
それでもお口の周りは真っ赤。

かわいそうなくらいでした。

なので、スタイもなるべく清潔なものを
つけてあげようと、
一日のうちに何回か
取り替えてあげていました。

まだあまり濡れていない状態でも
取り替えていたので、
トータルで20枚ほど持っていました。

肌にやさしいオーガニックコットンや
目の細かいガーゼのタイプを
愛用していました。

よだれはあまり出ませんでしたが、ついかわいいものを見ると買ってしまう

1歳 女の子ママ

うちの子はよだれがあまり出る
タイプではなかったのですが、
出産祝いでもらったスタイの可愛さに
私の買い物心のスイッチが入ってしまい、
かわいいスタイをみては
衝動買いしてしまっていました。

全部で15枚ほど持っています

ですが、
実際には娘はあまりスタイをつける
必要がなかったので、
一度も使用しないで眠っている
スタイも何枚かあります。

よく使用していたのは
その中でも5枚ほど
ではないでしょうか。

お食事用のスタイも
可愛いものはつい買ってしまいます。

ですが、実際に使っているのは大体3枚ほど
それで十分足りるかと思います。

保育園に通い出したら
お食事用のスタイは何枚か買い足すつもりです。

スタイの必要枚数は赤ちゃんそれぞれによって違います

よだれ用やお食事用、
そしておしゃれ用まで、
いろいろな用途で使用するスタイですが、
その必要枚数は赤ちゃんの体質や
ママの好みによって大きく異なるようです。

出産準備の時にスタイを用意する
ママも多いかと思いますが、
準備するスタイは
必要最低限のみにしておく方がよさそうです。

そして赤ちゃんの様子を見て、
成長と共に買い足していくのがよいでしょう。

毎日使う赤ちゃんの必需品、
とも言えるベビースタイ、
上手に使って楽しい育児に役立てましょう!